2010年12月12日

題名のない文化祭

2010.10.30. 旧・北天満小学校

これはたいしたこと書けません。でも自分ルールですからね。書きますよ、感想。


このイベントは、廃校になった小学校の校舎を使って、お笑いや音楽のLIVEが行なわれるというイベント。
無料のイベントで、スタッフもみんなボランティア。
会場には募金箱がいくつかあって、スタッフが持って歩いていたり、入口のところのテーブルに置かれていたりする。

さらに、食べ物や飲み物のお店も出ていたりする。
心斎橋のLIVEバー「酔夏男(よかにせ)」もお店を出していた。
いいですね、こういうイベント。




この日は、また後日書きますがダブルヘッダー。夜にdetroit7のLIVEがあったので、昼間のみの参加。
まあ、そんなに遅くならないうちに終わるイベントでしたが。

この日は台風が接近するという予報で、私が観たかった蜜は運動場(←このへん学校って感じ)ステージだったのでどうなることかと思っていたら、台風は逸れてくれました。
しかし運動場のコンディションの都合で、運動場ステージはなし。
予定していたプログラムを変更して、運動場を使わないパターンで行なわれました。


101030_1526~01.JPG


大阪市内の都会の学校らしく、運動場はかなり狭い。私の通っていた学校とは大違い・・・。
そして、教室の前に下駄箱があるシステム。

まず、体育館に行ってみた。


101030_1558~01.JPG

ここで、宝美(ぼうみ)ちゃんを観ることに。
宝美ちゃんは、この前蜜と一緒にLIVEをやっていて、それをUstで観てメッチャ歌がうまかったので聴いてみようと思ったのです。

学校の体育館なので、当然音響的にはお世辞にも恵まれた環境ではないものの、手作り感がなんとも言えずいい。紅色の緞帳の古い感じも。
ただ、失敗したなーと思ったのは、いくつかあるLIVEのある教室などの間を移動する時は下足。教室や体育館は靴を脱いで入らないといけないシステムだったんですが、私はこの日ブーツで行ってしまい、脱いだり履いたりがちょっと面倒くさかった・・・。

宝美ちゃんの歌声は本当に伸びがあって、小さな身体なのに優しくも力強い。ほとんどの曲をパイプ椅子に座ったまま歌っていたんだけど、すごい声が出る。
アコギを弾いていた人は、職業が解体屋さんらしい。廃校で解体屋さんが演奏(笑)。つい「これくらいならだいたいいくらくらい・・・」とか見積もってしまうと言ってました。
このお方、USJのETのアトラクションの解体をしたらしいです。以上、こぼれ話でした。
1曲は(確か「うたをうたおう」というタイトル)立って、足に鈴をつけて、鈴を鳴らしながら歌って、最後の曲はキーボードの弾き語りでした。
すごくよかったよ、宝美ちゃん。



小腹がすいた私は、酔夏男が出していたお店の、肉だんご汁をいただきました(これは有料ですよ)。
101030_1633~01.JPG

この日、ちょっと寒かったのであったまりました。おいしかったよ、マスター。




肉だんご汁を食べたら、お楽しみの蜜。
運動場の予定だったけど、急遽、教室でのLIVE。
狭い教室が満員御礼のギューギュー。
パイプ椅子が置いてあったその後ろにいっぱい立見。さらに廊下にもいっぱい。
お客さんは若い人だけでなく、おじさんたちもいっぱい。老若男女幅広く。
教室にはホワイトボード。
ウニちゃん、そのホワイトボードにお花の絵を描く。
マイクの調整とかしていたそのままの流れで、いつの間にか本番がはじまったような感じ。

ウニちゃん、はっちゃんがひとりで歌ってる最中に、ホワイトボードに「橋詰」と書きだしたものの、「詰」を書きはじめたあたりで自分が歌う番が迫ってきて(だいたい「橋詰」って画数多いし、そんな長い間歌わなくていい部分なんてない)、「詰」は書けないまま歌に戻る。

101030_1725~01.JPG
(見にくいでしょうが、これがその成れの果て)


その後のウニちゃんも、教室のドアまで行って廊下に向かって歌ったり、謎の踊り?をしたりと自由奔放。
直前の東京LIVEからの帰りの、はっちゃんの大失態話(荷物の入ったカート、かばん、携帯、メガネなどなどが行方不明になったらしい。いったい大阪に帰ってきた時には何を持ってたんだ?)が
披露されたり。
その行方不明の荷物の中に、この日売るつもりにしていたできたばっかりのCDのジャケットが入っていたんだけど、ジャケットがギリギリ間に合って無事にこの日売ることができることなどが暴露され。

ウニちゃん、かなり喉がお疲れのご様子で、高音はちょっと声が枯れてたな。

そして最後の曲(ボガンボスのカヴァー「トンネル抜けて」)の前の曲「ハニーボーイ」のアツい演奏で、はっちゃんのアコギの弦が切れてしまった。
予備ギターを持っていなかったはっちゃん、超困る。


しかし、こういうイベントのいいところ。




「どなたかギター貸していただけませんかぁ?」




というと、廊下からアコギがやってきました(笑)。


ところがこのアコギのストラップがえらい短くて(持ち主は女の子だったよう)、ボディがはっちゃんの胸の高さ!

「うーわっ!!これすごいなー!!えらいことですねーっ!!」

と言いながらもちゃんと弾いていた。すごい!!



LIVE終了して、教室の入口にあったCD売り場はあっという間にいっぱいになって、あっという間に完売!!
教室を出たとこで、サインにも応えてた。



ちなみに、教室の掲示板にはお習字が。

101030_1732~01.JPG



蜜が終わって即、私は天六にある北天満小学校跡地から、福島の2nd LINEに向かったのであります。
タグ:
posted by ちーこ at 21:26| 大阪 ☁| Comment(0) | LIVE REPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。